1. ホーム
  2. コンピュータ
  3. サプライ
  4. プリンタ用サプライ
  5. 1年保証・ICチップ付 CANON キャノン 互換インク 7eC(シアン) BCI-7e 9BK メール便送料298円(12個まで)
【好評にて期間延長】 良好品 1年保証 ICチップ付 CANON キャノン 互換インク 7eC シアン BCI-7e 9BK メール便送料298円 12個まで morrison-prowse.com morrison-prowse.com

1年保証・ICチップ付 CANON キャノン 互換インク 7eC(シアン) BCI-7e 9BK メール便送料298円(12個まで)

20円

1年保証・ICチップ付 CANON キャノン 互換インク 7eC(シアン) BCI-7e 9BK メール便送料298円(12個まで)

■注意
支払い方法が代引きの場合、メール便発送は出来ません。
(宅配便発送で送料880円と代引手数料330円がかかります。)


■発送方法※メール便は代引き不可 配送業者は当社指定※

【メール便】(荷物追跡番号あり、補償なし)
日本郵便(ゆうメール)

全国一律
298円(1個から12個まで)
596円(13個から24個まで)
894円(25個から36個まで)
※37個以上のご注文は宅急便(880円)での発送となります。
※包装なし(梱包材なし)で発送します。

【宅急便】(荷物追跡番号あり、補償あり)
西濃運輸
全国一律880円
※沖縄・離島の方は別途お問い合わせください。
※別途、代引手数料330円がかかります。


■商品説明

CANON キャノン 純正互換インクカードリッジ
7eC(シアン) です♪

「プリンターは安くなったのに、インクのランニングコストが・・・」

こんなお悩みの方はとても多いですよね。

「互換インクカードリッジは安いけど、品質がね・・・」

こんな声もよく聞かれます。

ご安心ください

当店では、

本商品はISO9001やISO14001等取得工場で生産しておりますので
品質に自信があります

その裏付けとして1年間無料交換保証をつけております

【対応インク型番】

BCI-7eC(シアン)

【対応機種】

PIXUS MP970 PIXUS MP960 PIXUS MP950 PIXUS MP830 PIXUS MP810
PIXUS MP800 PIXUS MP610 PIXUS MP600PIXUS MP500PIXUS MX850
PIXUS iP7500 PIXUS iP5200R PIXUS iP4500PIXUS iP4300PIXUS iP4200


【ICチップ】
ICチップ有り(残量表示機能付)

【生産国】
中国(ISO9001、ISO14001、CE、SGSなどの認証取得済みの工場で製造しております)

【ご注意ください】
・本商品に外箱はありません。
・本商品は並行輸入品です。
・本出品掲載写真と現物が、写真の撮影方法、PC環境等により異なる場合があります。

1年保証・ICチップ付 CANON キャノン 互換インク 7eC(シアン) BCI-7e 9BK メール便送料298円(12個まで)

H00008500 VHSビデオ シルヴィ・ギエム「美と神秘のプリマ」ネコと音符 可愛い猫のブックカバー 黒系 新品未開封 ねこ◆明治37年(1904)◆大日本管轄分地図 広島県管内全図◆スキャニング画像データ◆古地図CD◆京極堂オリジナル◆送料無料◆プリンタインク 単品 BCI-371XLC シアン 互換 キヤノン CANON BCI-371C☆仏文☆M.Winock: Nationalisme, Antismitisme et facisme en France☆1990年ファインディング・ニモ [ MovieNEX ]★日LP ドラティ グローフェ 組曲`グランド・キャニオン` 帯付★マイケル・フリード「Realism, Writing, Disfiguration: On Thomas Eakins and Stephen Crane」英語版 Michael Fried (著) 現代美術A00509028 LP クリュイタンス「ラヴェル管弦楽曲全集Vol.1」送料無料 シャープ SHARP AR-CK52-B 純正 トナーカートリッジ 小容量 AR-181G AR-N182G AR-N182FG 等未使用 電解コンデンサー 50V 10μF 10個セット 複数あり送料無料Panasonic パナソニック 子機用充電台 PNLC1058海外ストリートファッション情報誌 STREET 2003 9 No.145水越けいこ☆ カセットテープ CRF5107 歌詞カード付 送料無料タカラ レッドジャックアーマー ミニソフビ 機甲警察メタルジャック 当時物シアントナーカートリッジ MX61JTCB MX-61JTCB シャープ カラーコピー機・複合機 MX2630 MX2631 MX2661 MX2650 3150 3650 4150用産業財産権 四法対照整理ノート(令和2年度版) 縮小版/PATECH企画企画部(著者)知識ゼロからきちんと学べる!Photoshopしっかり入門 増補改訂第2版 まきのゆみYAMAHA CHROMATIC TUNERTD-12 シンプル機能のロングセラー ヤマハ クロマチックチューナー TD-12
2021/06/16




本日6/16でPSP版ダンボール戦機が発売して10年となります。






…そうか、もう10年も経ったのか。
2011年と言えば私が社会人1年生で、長かった学生生活に別れを告げた年だがそこから10年かあ…
当時の事を思い出すと、まだガンプラはリアルグレードのストライクガンダムがいよいよ出る!という位の時期でガンダム、ザクと来ていきなりストライクには意表を突かれたものだ。
あの時第三弾だったRGは今度出るHi-νガンダムで36種類目となる。
実に12倍にもなったんだな。

それと確かこのくらいの時期に初めてガラケーからスマートフォンに移行したんだった。
ネットは通信制限当たり前、タブもないから1ページずつだったからPCと変わらない操作でネットが出来る携帯端末は衝撃的だった。
今や当たり前になったソーシャルゲームもドリランドとかが出始めたくらいでウマ娘も艦これもパズドラもない。
外でゲームと言えばDSやPSPが当たり前という時代だ。
3Dプリンタも、モデリングソフトも全然高価なツールでガレージキットはパテで作った手原型が9割だった。
あれもこれも、今となってはなんだか信じられない話だ。
10年前は当たり前に過ごしていた日常も今だと全然違って見える気がする。
私的な事を言えば、この10年で自分の生活圏内で無くなった店もいくらでもある。
10年前の自分にゾイドが復活するぞ、ジョジョがアニメ化してまさかの大人気だぞ、ダイの大冒険もアニメ化するぞ、WFはデジタルモデルが主流になるぞ、バーザムのガンプラが出るぞ、ダ・カーポは未だに新作を出してるぞ、ブースターはフレアドライブを覚えるぞ…なんて伝えたらどう思うんだろうなあ。何が一番衝撃的だろう。

考えてみたけどMTGのカードの高騰かな。
デュアルランドは高くて2万円くらい、モックス・ダイアモンドも5000円くらいで買えたはずだ。
今じゃデュアルランドは高い奴で10万超え、モックスダイアモンドも6万円くらいだ。
それ以外でも信じられない位高騰したカードが沢山ある。
あと、MTGじゃないけどホルアクティは再録しないから多少無理しといても買っとけと言いたかった。
2014年くらいだったか・・・近所のカードショップで1万くらいで売ってたんだよな…
今の値段を見ると一体何十倍になっている事やら。

ってダンボール戦機10周年という話なのになんだか関係ない事ばかり書いてしまった。
まあ、そうは言っても装甲娘やアニメの再放送で定期的に振り替える機会はあったからね。
あの頃は・・・っていう話題は過去にやりつくしちゃったから違う事を書いてもまあいいかなって。
その装甲娘もまもなくサービスが終了する。
ゲームとしては多少とっつきにくい所もあったけどもう少し長生きしてほしかったなあ。
何にせよ、これでダンボール戦機の血を引くコンテンツは一旦途絶えてしまった。
でも上で書いたようにこの10年で考えても絶対有り得ないと思ってた事がいくつも実現したんだよな。
ジョジョのアニメは過去の例から100パーコケると思ってたし、ペーネロペーがHGで出るなんてそれこそあり得ないし閃光のハサウェイはアニメ化しない物という認識が共通だった。
でも、どれも実現した。
もう時間がたちすぎたし今更・・・と思われたコンテンツが奇跡的に息を吹き返した例は枚挙にいとまがない。
だからその内、ダンボール戦機もひょっこり生き返るんじゃないかと思う。
何と言っても最大手のコンテンツであるプラモデルが再販可能な状態で残ってる事が大きい。
W以降の再販スケジュールは未定だけど、この先永遠に再販しないというのはほぼあり得ないだろう。
復活するきっかけは十分に残っているから、私はゆっくりその時を待つことにします。
そして10年後の2031年はどうなってるんだろうな…
スポンサーサイト



2021/03/10



気が付けば今日は誕生日だった。
会社の日報を書くときに日付入れるんですが、それでようやく思い出すという始末。
どうせならケーキでも買って帰るかな~とか思ってたらそれすら途中の駅で忘れてるし。
たまにはいいかなと思ったんでちと残念です。
今年で32歳になりました。
16歳の2倍生きたことになりますね。
16歳というと・・・2005年ですね。高校二年生で、ネットにハマり始めた時期で色々楽しかった。
まだまだGBAが現役でFEを人生で一番桜花していた時期だったと記憶している。



まあ30過ぎると誕生日とかもうただの日常ですし・・・最近は結構仕事が忙しくなってきてるので22時くらいに家に着くことが多いです。そこで飯食って風呂入るとなんかできるのがもう23時なんですよね。アニメ見るだけで一日終わっちゃうわ!
平日触れないとほんとプラモ作れなくなりますね。
暖かくなってきたんでそろそろ塗装でもしたいんだけどなあ。
いやその前にまず部屋の片づけを…塗装しやすい環境にすれば自然と手も動きやすくなるはず・・・というのを多分2年くらい言ってる。
おかしいな・・・昔に比べて買う物は色々減ったのに何で部屋が片付かないのだろう。


まあ日々が忙しいので、心の癒しの為に土日の予定を糧に毎日生きている日々です。
今週末は対に行ってきますよ、エバーに。
エヴァはねえ・・・正直に言うと期待値低いというかぶっちゃけ今更というか、あんま楽しみにはしてないんですが序・破・Qは全部劇場で見たから最後もやっぱりちゃんと見ないと収まりが付かない感じですね。
つもるところ半分義務感みたいなもんで作品としてはまあ、それほどでも?って感じ。
やっぱQがアレだったのもあるけど時間空きすぎやねん。
2015年という最高のタイミングを逃した時点でもういつやってもグダグダ感が否めないわ。
まあ、なんだかんだ言いつつも面白かったら掌返すんでちゃんと終わってね?ね?
流石にこれ以上新しいシリーズやるとスタッフやキャストももう持たなさそうだからよ・・・

2021/03/07



昨日の話になりますが、劇場版ARIA THE CREPUSCOLOを見に行きました。
感想は…
素晴らしい、100点満点中500点を挙げたい出来!!
私が見に行ったのは舞台挨拶上映付きのやつで、そこで監督が「どのキャストもARIAの雰囲気をもう完全に理解してるから素晴らしい出来になった」とおっしゃっていたが本当にARIAの良い所、求められている所をMAXまで引き出したすんばらしい出来でした。
これはファンなら必見!間違いなく、見て損はしない出来です。
以下はネタバレとなるのでリージョンで隠します。

続きを読む

2021/03/02




おめでとうございます!!!


すっかり生きているのか死んでいるのか分からないブログになってますがこのめでたい日をスルーするわけにゃいきません。
10年かあ…思えば色々あったなあ。
プラモ作ってゲームやってイベント出てアニメ見る。
一つのコンテンツをこんなにしゃぶりつくした事は初めての体験だった。
毎週水曜日の19時30分が楽しみだった。
コロコロコミックが発売する14日が楽しみだった。
毎月新しく出るプラモデルが楽しみだった。
途切れることなく『楽しい』を3年も続けてくれたのは感謝してもしきれない。


始めて買ったLBXはクノイチで、行きつけのエイデンで購入した。
出来栄えに感動して次の日に早速でアキレスとデクーを購入し、当時はまだ元気だったFGで作例を眺めていた。
ハカイオーを買ったのは大学の卒業式の二次会が終わった帰りの大須のジョーシンで、ジオラマ背景付きのミニスタンドと一緒に購入した。
ジョーカーは発売した週の土曜日にすぐに店に向かって3個買ってきた。
イフリートとナイトメアとゼノンは会社の忘年会があった寒い日に買ってきてコタツで暖まりながら作った。
アニメの1話は、2話が放送される前に何度も見直した。
リアルタイムで見始めたのは2話からで、1話はニコニコ動画で後から見た記憶がある。
劇場版を見たのはエヴァQを見た翌日で、限定品のイカロスは一足先に買ってきて激闘アクションも一緒に買った。


目をつぶれば、あのキットもこのキットも、つぶさに思い出が蘇る…
無論、思い出せないものもいくつかあるが職場の近くにプラモ屋があったので殆んど全て発売日に買っていたのは間違いない。
また、2011年から後は結構ブログを見返せば記録してあったりする。
こういう時、色々書いておいて良かったなあと思う。
私は自分の文章を見直すのがあまり好きではないのだが(なんとなく恥ずかしい)ブログはふとダン戦アニメ感想とかをパラパラと見返すことがある。
自分で言うのも何だが中々良い着眼点があったり逆に前後の文章がつながってなかったりする部分があって結構いろいろな発見がある。
今の自分だったら違う事を言ってそうな事を書いていたり、逆に全く成長してないなと思える部分もある。
ただ、どの記事もとにかく楽しそうに書いていると思えてくる。
もう更新もまばらになって何年も経つがいつの日かまた書くことが楽しくなる日が来るのだろうか?
来るとしたら、ダンボール戦機の本編が復活した時…なんて事になったらいいなぁ。
2021/02/22





御殿場を出た一行は謎のメッセージを頼りに京都を目指していた。
しかしどういう訳か一向にたどり着けず同じところをグルグル回っている。
これはまさかスタンド攻撃か!?マンダムな口髭のおじさまが近くに潜んではいないだろうか。
などと思っていたが時空振の影響で道が分からんくなってるらしい。
・・・これミメシス撃退してもホントに平和になるのかなあ。
時空そのものがガタガタってもう色々とヤバいと思う。




迷った一行はその間かなりのミメシスを撃退していたようだ。
お陰でこの世界の通貨たるコアストーンが溜まる溜まる。
これなら食っていくにも困らない。まさに大金持ち、億万長者、駆け巡る装甲娘の脳内物質っ・・・!β-エンドルフィン・・・!チロシン・・・!エンケファリン・・・!バリン、リジン、ロイシン、イソロイシン・・・!
だがコアは持てば持つほどミメシスに狙われやすくなるため、貯めてはおけないらしい。
前回のおっさんが石像の地下にコアを隠していたのはミメシスの干渉を防ぐ役割もあったって事か。
てことは野良の装甲娘がいくら頑張っても結局持てる金はたかが知れてるんで、自然と大きな組織に属さなきゃいけない訳ね。
成程、よく考えられてるなあ。






金があるなら使ってしまえば良いのだが、周囲に買い物できるところがない。
金は浴びるほどあるのに飢えに苦しむというなんとも奇妙な状態だ。
シュガーマウンテンの泉を訪れたジャイロとジョニィみたいだ。
さっきからジョジョ7部と繋がる部分が多くないだろうか?もしや装甲娘戦機は実質スティール・ボール・ラン・・・
大陸横断レースと九州までの車の旅が繋がる事は確定的に明らかであり・・・(おかしな目つき
結局、最後に残った食料は激辛カップラーメン×5だ。
いや、よく被災地で残ってる写真を見るけど最初から水が貴重だと分かってるのに何でこんなもん買ったんだ。
100歩譲って買ったのは分かるけど水あるうちに喰っとけよ!


と、激辛ラーメンでヒーヒー言っている一行の前にさっそうと現れたのは彼女たちにとっては謎の老人…
だが…


























オタクロス登場!!
おお・・・おおおおおお・・・!
予告で出てくるのはもちろん知ってたけどなんか実際アニメで動いて喋っているオタクロスを見ると予想以上に感動している自分がいる。
ミゼレムクライシスにはアミさんを始め各キャラが出てくるし、ボイス付きだけど基本は立ち絵ですものね。
アニメそのもので動くとこんなに感動するんだなあ。



一行はオタクロスの案内で温泉旅館へ。
そこで二回目の風呂シーンとか食事シーンとか枕投げとかありました。


















そう・・・










女の子たちが休息している一方、オタクロスはひそかにネイトを補修する。
そもそも彼が何故こんな事をしているのかというと『ここに召喚された子達は皆、望まぬ戦いをせざるを得ない』『だからこそ、ゆっくり休んで活力を得られる場所を作ってあげたかった』と心境を語る。
テ、テリー!君ってやつはーーー!!!


いやね、ダンボール戦機の科学者達って衛星兵器を乗っ取ったり、息子の友人攫って洗脳したり、息子放置でAIにかまけてミゼレムクライシスの元凶を作ったり、とロクな奴がいないじゃないですか。
結城さんも外伝で危険な兆候を見せてたし、狂人ばかりの科学者勢の中でこのオタクロスの優しさがバンテリンの如くスーッと効いてこれは…
本人の発言からしてオタクロスも元々のダンボール世界からこっちの世界に飛ばされてきたようだ。
普通この年で何の後ろ盾もない新しい環境で生きろと言われてもまず不可能だろう。
ましてや元の世界では多大な功績を収めた有名人として確かな地位を持っていたというのに。
そんな状況で単身拠点を築き上げて、かつ他人を気遣う余裕があるとか聖人か何かか。


しかしこの世界はマルチバース(多元世界)なのが明言されていたがやはり本編ダンボール戦機の次元もある様だ。
てことはこの時空のどこかには山野淳一郎がいるってことじゃん!
おお!これは(主人公達6人がまるで関係ない所で)この世界の希望が見えてきたかもしれない。
山野博士なら次元の壁位何とかできそうだし。
むしろ既に何とかしてる可能性すらある。
カズが急激にマッチョになったのは別次元のカズを引き抜いてたからかもしれないし。
超有能なSSRカズが出るまでヤマジュンが次元ガチャを頑張ったのだろう。
ダブりまくった無数のNカズは素材として還元されマッチョカズの血肉となったに違いない。





ネイトの修理を行ったオタクロスは同時にリコたち6人の戦闘データを引き抜き、彼女たちが元のLBXの特性を引き出していない事を知る。
そして改良した結果、最適化+必殺技まで授けてくれた。
まさにブッダ・・・!ブッダエンジェル・・・!


と、まあオタクロスが有能なのはいいんだけどさ・・・キョウカ達は自分たちの装備の事全然知らんまま戦ってたのか?
2話で本部の指揮の下にいるから勝手な行動はできないって言ってたし彼女たちが何らかの組織にいるのは確かなはず。
そうなるとその組織とやらは良く分からんまま適当に使わせて前線に放り出していたという事にならないか。
いやまあ、LBXはおそらくこの世界の物ではないだろうし、良く分かってないけど僅かでも戦えるのが装甲娘だけだから前線に出していたのかもしれない。
そういう後ろ暗い事情があるからこそ防衛隊の人がわが身を盾に助けてくれたのかも。


そうは言っても理屈がそうだったとして感情で受け入れられるかは別の話だ。
おそらく、先に戦った装甲娘のデータは後続にフィードバックされるのだろうけど、嫌な見方をすれば実験の為に不利な状況で戦わせている様にも取れてしまう。
そしてそういう風に見えたからこそ、メガネ君は自分でカスタムした装甲で戦おうとしたのではないか。
ちゃんと全力さえ出していればさやかちゃんだってあそこで死ななかったかもしれない。
ん・・・?でもそうなるとさやかちゃんはロクに機体性能も引き出せないままスパイダーを一人で倒たってことになるな・・・
あそこで死ぬには惜しいくらいの逸材だった。
あの子犠牲にするくらいなら御殿場基地放棄してでも生かしといた方が良かったんじゃないか



新古ビデオ ジュラシック・パークIII

そんな訳で心身ともにリフレッシュした一行は気を新たにキョートへ向かう。
だが、そもそも道に迷ってこうなったんだがその辺はどうしたかというとナビの時空測位システムがONになってた無かったからというズコーなオチ。
拠点であり生命線なんだから一人くらいマニュアルちゃんと読んどけよ!!
本部サイドもLBXをこんな感じで使ってたのかなあ…
メガネ君の気持ちがなんとなく分かるようになったかもしれない。